TAPFERのがま口は自由だ。

TAPFERの作品の中で大人気のがま口ですが、これまで沢山のがま口を作ってきましたが、特にがま口製作に関して心掛けていることがあります。

それは、『こだわらない』

タンニンなめしのヌメ革、クロムレザー、コンビなめし革、起毛革、などなど…。

その時『ビビッと』きた革で、使い切ったら終わり。そして次の革。

そうんなスタンスでこれまで全国各地、さらには海外へも沢山お届けしてきました。

なのでこれからも次々と色んな革でこのブログでもご紹介していこうと思います。

ざっと現在販売中の一部をご紹介。

メタリック系のクロムレザー!

下地がブラックのレザーなので深みのあるゴールドとシルバーです。

タンニンなめしのシュリンクレザー!

これは残り一個!

マットグレー!

汚れが付きそう・・・。でも付きにくい!

そんな表面。

ヌバックやスエードレザー!

夏は全く売れない?!

秋冬大人気!それでいい!

がま口作りには技術的にも色んな要素が沢山詰まっているので、色んな革で作ることはすごく沢山のそれぞれの革の持つ特性など経験値を広げてくれます。

その経験と感覚が他の作品作りやオーダメイドでの革の提案にも大きく役に立っています。

「この革しか使わない」というスタイルもあるかもしれないけど、

TAPFERは『こだわらない』

そんな意味でもTAPFERのがま口は、

『自由だ!』

iichiPinkoi にて販売中です。

特集記事
最新記事
​カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle

© 2016 TAPFER ALL RIGHTS RESERVED.